トップ > 会社案内 > 沿革

沿 革

沿革 概要 経営理念 

 

 

沿 革


昭和43年  5月  現会長 林 準が川崎市幸区北加瀬に檜梱包有限会社を設立し、運送・梱包業を開始


昭和45年 2月  冷暖房用空調器の製造を開始


昭和45年 5月  社名を檜工業有限会社に変更、資本金250万円に増資


昭和48年 7月  御殿場市萩原に新工場を設立し、本社所在地を同番地に変更登記 


昭和51年  5月  檜工業有限会社を檜工業株式会社へ変更、資本金2500万円に増資


昭和63年11月  木製吹出口・吸込口の製造を開始


平成16年12月  資本金3750万円に増資


平成19年 3月  ISO 9001 認証取得


平成20年10月  経営革新計画の承認


 

平成21年 5月  富士御殿場工業団地に移転


平成21年12月  ものづくり補助金(製品開発等支援事業)対象企業に採択 


平成22年 4月  林 泰博 社長就任     


平成22年 9月  エコアクション21の認証取得